2017/03/13

■土砂降りの巴里 『丘ふみ游俳倶楽部 百五十号発刊記念句集』の一句

レコードの傷の土砂降り巴里祭  秀子

アナログ盤のスクラッチノイズはたしかに雨の音です(レコードが終わった後の音=雨、といった句を作ったことがある)。

この句は、雨どころか、土砂降りとまで言い切った。振り切れています。

季語・巴里祭からすると、シャンソンの古いレコード。革命記念日(7月14日)だからといって勇ましい曲と限定することもないでしょう。

掲句は『丘ふみ游俳倶楽部 百五十号発刊記念句集』(2017年2月)より。

土砂降りの映画にあまた岐阜提灯  攝津幸彦

こちらは視覚の雨。

2 件のコメント:

中島雅幸 さんのコメント...

秀子さんの土砂降り、懐かしくも楽しい句ですね、記念句集の中から拾っていただいてありがとうございました。 葱男

10 key さんのコメント...

こちらこそありがとうございます。