2016/08/22

■雨の府中市・雨のニューヨーク

雨ですので、「ニューヨーク」をタイトルに含む歌。

雨音に始まる1曲目。

2曲目、I'm in a New York City of mind ♪は「雨のニューヨーク」と聞こえて、感傷ひときわ。ついでに言えば、生ピアノとオルガン併用のアレンジが、私、とても好きで、このトラックは、そのツボをついてきまくるのです。間奏のトランペットも、とてもいい。

3曲目は、オマケ。アル・クーパーは歌がうまくないんだけれど、訴えてくる。私にとって、「感じのいいミュージシャン」。

Summer Wine: Wasn't It Nice In New York City?


Ben Sidran: New York State of Mind


Al Kooper: New York City You're a Woman

2 件のコメント:

竹井紫乙 さんのコメント...

台風の影響は大丈夫ですか?けっこう大きい台風ですね。

「Newyork state of mind 」は綾戸智絵のバージョンで聴いています。大阪の暑い夏にぴったりのかなり暑苦しい歌声ですよ。(私はけっこう好きです)
 
こちらのBen Sidranの力の抜け具合とは対照的で面白かったです。

アート・リンゼイはあの風貌でああいう音楽やってるところがカッコいいんでしょうね。
初めてテレビで演奏する姿を見た時、かなり驚きました。
私は何故か、来日公演に行けたためしがないのです。タイミングがいつも合わず。残念。



10 key さんのコメント...

ご心配をかけます。ありがとうございます。
まさに颱風!な午前でした。

アート・リンゼイは眼鏡とギターが何十年も不変。すごいです。

DNA時代
http://nowave.pair.com/no_wave/dna.html

わりあい最近
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/0/0b/Arto_Lindsay_TFF_2014_%283%29.JPG/800px-Arto_Lindsay_TFF_2014_%283%29.JPG